close

News新着情報

2018.6.6「おもてなしの心」

少し前に流行語大賞にもなった「おもてなし」という文化。
相手を「もてなす」とは、「心をこめて相手に応対する」ことなのですが、この言葉には「秘密のコード」(極意)があります。
相手に「これが私どものおもてなしです」と言葉で伝えた瞬間、それは「もてなし」でなくなってしまいます。

つまり、「相手をおもんばかって(相手の立場に立って考えて)サービスを提供する」ことです。
いかにも日本的ですが、その「態度」に「心惹かれる」のが本音です。

何事もきれいごとでは済まないのですが、決まりを守りながら、もてなすのは「大人の対応」です。
私たち接客のお仕事をしていると、感情に流されやすいです。
感情を上手にコントロールしながら、お互いに分かり合えたら、心に残る時間を過ごすことができるのでしょう。

少し前の小説に『冷静と情熱のあいだ』という作品がありました。
疑似恋愛であっても長く続くのは、ちょっとした「おもてなし」から始まり、冷静と情熱の間に潜んでいるのかもしれません。

日々手探りであっても、最高を目指して、もてなすことを忘れずに・・・
言葉で表現すると小難しいですが、その「ハート」を共有できる方、一緒に頑張っていきましょう。